2019年 11月 20日 (水)

山根明氏「YouTuber進出」メディア不信も一因 「面白半分、人をおちょくったように...」

印刷
糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

取材時に「約束」していても...

   これまでメディアの直撃を受けると、「歴史に生まれた歴史の男」などの発言に代表される掴みどころのないキャラクターがクローズアップされることの多かった山根氏。YouTubeに投稿を始めた理由をこう語っている。

「テレビの取材があってもね、生放送だったらそのまま流せるんですけど、それを条件に『この問題に関してはっきり出してください』という約束をしても流さずに、面白半分、風呂に入ってるやつとかで人をおちょくったように笑い事にして、人を批判している。そういうことがあるんでね。だから今、自分で腹を決めて、今日このひとつ(の動画)を出発点にします」

   一方で、バラエティ番組に関しては「オファーがあれば出ます。それはひとつの仕事としてやっています。遊びではありません」と意欲。自身もテレビをよく見るようになったといい、

「僕は好きな(番組)というと、(ビート)たけしさんの場合はどうなるんですか? それと(明石家)さんまさんの番組もよく見るようにしていますね。勉強の意味でね」

と話している。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中