2019年 4月 23日 (火)

落語家・笑福亭松之助さん死去 明石家さんまさん師匠

印刷
ロート製薬『セノビック』500円モニター募集!

   上方落語界の最長老、笑福亭松之助(本名・明石徳三=あかし・とくぞう)さんが2019年2月22日、入院先の兵庫県の病院で死去した。93歳。葬儀は近親者で行い、後日お別れの会を行う予定。複数のメディアが伝えた。

   松之助さんは兵庫県神戸市出身。タレントの明石家さんまさんの師匠としても知られ、さんまさんが落語家よりもタレントに向いていることを見抜き、「笑福亭」を返上させる代わりに、自身の本名「明石」から「明石家」と名付けたエピソードが報じられている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中