2019年 3月 23日 (土)

朝ドラ「エール」の主演に窪田正孝 作曲家・古関裕而さん演じる

印刷
スマモニの覆面調査のお仕事で高額謝礼を獲得!

   2020年度前期のNHK連続テレビ小説「エール」の制作発表会が19年2月28日に行われ、主人公を窪田正孝さんが演じることに決まった。

   「エール」の主人公は福島県出身で夏の甲子園大会歌「栄冠は君に輝く」、阪神タイガース応援歌「六甲おろし」などで知られる作曲家・古関裕而さんがモデルで、男性が主人公の作品は6年ぶりとなる。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中