2019年 10月 14日 (月)

菊地亜美の「リバウンド伝説」終止符打てる? ここ5年で9キロ減→12キロ増→10キロ減

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   タレントの菊地亜美さん(28)の減量成功エピソードが話題だ。

   菊地さんは2019年3月13日、東京都内で開かれた「ライザップ」のイベントに出席。この席で菊地さんはドレス姿で報道陣の前に登場し、4ヶ月で10.5キロの減量に成功したことを報告した。取材などで「太りましたね」と言われる機会が増えていたと明かした菊地さんは、「この機会にやせなかったら、一生やせないなと思ったので」と一念発起した理由を明かした。

   念願のスリムな体を手に入れた菊地さんだが、本人の芸能活動を振り返ってみると、過去複数回にわたってリバウンドと戦ってきたことが分かる。

  • イベントに登場した菊地亜美さん(本人のインスタグラムから)
    イベントに登場した菊地亜美さん(本人のインスタグラムから)

テレビの企画でダイエットを開始した菊地さん

   13年2月、「スクール革命」(日本テレビ系)のダイエット企画に登場した菊地さんは17日間で4.5キロ痩せた姿を同番組で披露。太りやすい体質だという菊地さんは、荒れた食生活でたるんでしまった体を絞るとしてダイエットに挑戦。見事、成功したことを報告した。しかし、14年に入ると、ファンから菊地さんが二重アゴになっているとの指摘が噴出。テレビ番組に出演した際の画像がネット上に貼られ、アゴについての指摘が行われるなどした。

   しかし、14年12月、健康食品のイベントに登場した菊地さんは一転して9キロのダイエットに成功したことを報告。前月となる11月には所属先のアイドルグループ「アイドリング」(15年に解散)を卒業した菊地さんだったが、その4ヶ月前となる7月からダイエットを開始していたことを報道陣に伝え、「以前は家族に『50キロもあるのに、よくアイドルやってられるね』と言われてたので、すごくうれしいです」と笑顔を見せていた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中