2019年 10月 16日 (水)

電気グルーヴ「紅白内定」説に「こんなに早くから?」 昨年の例と比べると...

印刷
スマモニの覆面調査のお仕事で高額謝礼を獲得!

報道は直前だったサザンだが...

   また、昨年の紅白ではサザンオールスターズが特別枠で番組の最後に出場したことが大きな話題となったが、そのサザンについて、スポーツ報知は12月12日に、「サザンオールスターズ紅白出場へ!中継じゃない35年ぶりNHKホールで生歌唱」と報道。また、日刊スポーツは12月17日に「平成紅白サザンが締め、大トリ後の最終歌唱者に内定」と報道。事実、12月27日にNHKはサザンが特別枠で番組最後の歌唱者として出場することを発表した。

   ただ、これらの報道の前に、サザンの紅白出場を予想する動きがあった。サザンの出場が正式発表される3ヶ月前となる9月後半、ネット上でサザンの紅白出場を予想する動きがあったのだ。きっかけは9月25日に、「Perfume」が大晦日の夜に横浜アリーナでカウントダウンコンサートを開催することが発表されたことだ。

   大晦日夜の横浜アリーナといえば、サザンがカウントダウンコンサートを行うことが多く、近年では2014年と2017年はサザンが、また、2016年は桑田佳祐さんがカウントダウンコンサートを行っており(2015年はflumpool)、Perfumeがコンサートを行うとなるとサザンは同所でカウントダウンコンサートを行わないことになる。また、これらの所属事務所が「アミューズ」であることや、「平成最後の紅白」という特殊事情もあり、サザンが紅白に中継ではなく来場して出演するのではとの期待が一部で広がった。もしこの推測が正しければ、直前になって出場が明かされたサザンも、かなり早い時期に「内定」していたとの見立ても成り立つ。

(J-CASTニュース編集部 坂下朋永)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中