2019年 11月 21日 (木)

瀬戸康史「楽しい会でした」 「海月姫」男性陣が1年越しに集結

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で
「最終回から約1年、3人をこのタイミングでまた見れるなんて」
「ファンも、このスリーショットの実現を待ってました」

   2019年3月18日、こんな喜びのリプライが俳優の瀬戸康史さんのツイッターに多数寄せられた。瀬戸さんがある俳優2人の3ショット写真を投稿したことがきっかけだ。その内容とは――。

  • (左から)瀬戸康史さん、安井順平さん、工藤阿須加さん
    (左から)瀬戸康史さん、安井順平さん、工藤阿須加さん

最終回から早1年...

「このピースを見ていただければわかる通り、やっさん(※編注:安井順平さんのあだ名)がとても嬉しそうだった。楽しい会でした」

   瀬戸さんはこの一言を添えて、俳優の安井順平さん、工藤阿須加さんらとの楽しげな様子を写した一枚を投稿。3人は2018年1月15日から3月19日まで放送されていたフジテレビ系月9ドラマ「海月姫(くらげひめ)」の出演俳優であることから、冒頭のような歓喜の声が相次いだほか、

「安井さん、W裏ピース(笑)皆さんで楽しい時間を過ごせて良かったですね」 「1年前の話に花を咲かせたのでしょうか?楽しそうな雰囲気が伝わってきます」

と3人の仲睦まじそうな雰囲気にほっこりしたファンも多かった。

   また、リプライ欄には「やっと集まれましたか!ドライブは行けたの?」、「実現したんですね ドライブ」、「念願の会ができたんですね!?」と「念願」や「ドライブ」という単語がいくつも見受けられる。18年4月に「女性自身」のインタビューで瀬戸さんが、工藤さんと安井さんとドライブに行く計画を話していたことを踏まえての反応のようだ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中