2020年 9月 26日 (土)

セブン-イレブン古屋社長が退任 後任は永松副社長

創業100年以上、大正製薬こだわりの品質。乳酸菌が入ったごぼう茶でいきいきとした毎日を。

   セブン-イレブン・ジャパンは2019年4月4日午前の取締役会で、古屋一樹社長が退任し、永松文彦副社長が後任となることを決めた。古屋社長は代表権のない取締役会長に就く。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中