2019年 9月 22日 (日)

亀梨和也に「髪を切れ!」 「ストサガ」刑事役で視聴者ダメ出し

印刷
スマモニの覆面調査のお仕事で高額謝礼を獲得!

   女優の二階堂ふみさん(24)とKAT-TUNの亀梨和也さん(33)が主演するドラマ「ストロベリーナイト・サーガ」(フジテレビ系)の第1回が2019年4月11日に放送された。

   同ドラマは作家の誉田哲也さん作の「姫川玲子シリーズ」。ノンキャリアでありながら27歳で刑事補の姫川玲子(二階堂さん)と、巡査部長の菊田和男(亀梨さん)が事件解明に向けて奮闘する姿を描く。第1回では公園のため池付近で発見された遺体をめぐって物語が進行。ため池の中を捜索すると、新たな遺体が発見される......という展開だった。敏腕刑事を演じる2人の姿には視聴者から絶賛が寄せられたが、その一方で「亀梨の髪が長すぎる」との声も上がっている。

  • 二階堂ふみさん(2016年撮影)
    二階堂ふみさん(2016年撮影)

襟足がスーツの襟に届いていた

   ドラマ中、亀梨さんは刑事ということでスーツ姿。捜査会議のシーンなど、並み居るほかの刑事役の役者と共に緊張感ある雰囲気を醸し出していた。ただ、ほかの役者の髪型は短めの状態で整えられている一方で、亀梨さんの髪は襟足がスーツの襟に届くなど、やや長めの状態。もちろん、亀梨さんは以前からこの程度の長さの髪型を維持しているため、全くもって「通常営業」の状態だが、それでも、ネット上では一部の視聴者から亀梨さんへの髪型へのダメ出しが相次いだ。

   あるツイッターアカウントは「亀梨くんはまず、髪を切ろ? 刑事でしょ?」と、髪を切ることを強く推奨。ほかにも、「前髪...。どんな刑事だよ...」と、前髪がやたらと目に付くと主張する声も上がった。ほかにも、「今の若者はこれが初見なのかぁ~ ぜひ初代竹内結子と西島秀俊コンビ版ご覧頂きたい」と、2010年から2013年にかけてフジテレビ系で放送された「ストロベリーナイト」シリーズ(2012年1月期には連続ドラマとして放送)を挙げつつ、亀梨さんが髪を切ることを期待するツイートも上がった。

   役作りは役者として必須の行為だが、その一方で髪型を大きく変えることで別の仕事への影響が出ることがあるのも事実。テレビで放送される役者の姿は、それらを判断した上での「総合的な結果」ということなのだろう。

(J-CASTニュース編集部 坂下朋永)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中