2019年 5月 23日 (木)

全盲セーラー、初の無寄港太平洋横断に成功

印刷
エーザイが開発したサプリ『美チョコラ』無料モニター募集!

   小型ヨットで米西海岸から太平洋横断を目指していた全盲のセーラー、岩本光弘さん(52)が2019年4月20日朝、ゴールの福島県いわき市の小名浜港に到着した。

   岩本さんは、健常者の米国人男性とともに2月24日、全長約12メートルの「ドリームウィーバー号」で米サンディエゴを出港。目が見える人が風向きなど状況を説明しながら、全盲の人がヨットのかじと帆を操る「ブラインドセーリング」で、無寄港で太平洋横断に成功したのは初めて。

   岩本さんは13年6月、フリーアナウンサーの辛坊治郎氏(63)と太平洋横断に挑戦したが、出港から6日目にクジラと衝突して断念していた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中