2019年 11月 18日 (月)

NGTツイートに見る「チーム間の溝」 山口卒業で「悲しくて悔しい」「自分が不甲斐ない」...

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

「グループとしてもまほちゃんの気持ちを裏切る結果に」

   チームGのメンバーは、チーム解体に先立つ千秋楽公演にあたって、キャプテンの本間日陽(ひなた)さん(19)と副キャプテンの山口さんに、サプライズで寄せ書きの色紙を贈っている。本間さんは、チームメンバーとの思い出をつづりながら、互いに色紙を手に持った山口さんとのツーショット写真付きで

「私はまほとキャプテン職をチームGで出来たこと、生涯誇りです」

とツイッターに投稿。3人の卒業を悲しむような表現は避けたが、その理由を

「どんな言葉を発しても、批判的な声があることは承知しています。私にも至らない点はたくさんあり、後悔の連続です。だから、チームGへの感謝の気持ちを発信しようと思いました」

と説明した。

   それ以外にも、山口さんがグループに果たした貢献について言及するチームGのメンバーもいた。

「今もこうやって謝ることしかできない、何も行動できない自分が不甲斐ないです。そして、グループとしてもまほちゃんの気持ちを裏切る結果になってしまったことがすごく申し訳ないです」(角ゆりあさん=18)
「まほちゃんが辛い中勇気を出してみんなのためにグループのためにたくさんの行動してくれたことを絶対に無駄にせずに忘れずに、自分なりに考え一生懸命にゆっくりと真っ直ぐ突き進んでいきたいと思っています」(小熊倫実(つぐみ)さん=16)

(J-CASTニュース編集部 工藤博司)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中