2019年 5月 23日 (木)

羽田圭介、サイン会に向け大量のクッキーを作り続ける3日間 「怒りすら感じている」「俺は何を求めているのか」

印刷
ロート製薬『セノビック』500円モニター募集!

   芥川賞作家の羽田圭介さんが2019年4月23日から25日にかけて、大量のクッキーを作り続けている写真をツイッターに投稿し、話題になっている。

  • 羽田圭介さん(写真:アフロ)
    羽田圭介さん(写真:アフロ)
  • ひたすら作り続けるクッキー(羽田さんのツイートより)
    ひたすら作り続けるクッキー(羽田さんのツイートより)

3日間作り続け「流石に体力の限界」

   羽田さんが25日に投稿したのは、300個以上はあると思われる可愛い鳥の形やハート型のクッキーが並んだ写真。2日前から本人が作り続けているという。その理由について、「これをお読みのあなたに関西サイン会へ来て頂き、本とクッキーを届けたいのだ」とツイート。26日と27日に大阪と京都で開催される、最新作『ポルシェ太郎』(河出書房新社)のサイン会に来てくれた人全員に、手づくりクッキーを手渡しするというのだ。

   羽田さんは24日に東京で開催されたサイン会の際にも作っていて、また同日ラジオで共演した元AKB48の高橋みなみさんも「羽田さんクッキーごちそうさまでした!!手づくり凄い」とツイートしており、共演者にも渡しているようだ。

   それにしても大量のクッキーで、羽田さんも「流石に体力の限界。一昨日からクッキーを作り続け、怒りすら感じている。然しそこまでして俺は何を求めているのか。」と嘆きのツイート。本人すら目的を見失いかけているようだ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中