2019年 5月 20日 (月)

池江璃花子さんサイト、ボタン押すと世界中の「ありがとう」が...

印刷
ロート製薬が開発した糀でできたクリーム。500円モニター募集!

   競泳選手の池江璃花子さんのオフィシャルサイトが2019年5月8日に開設された。復帰するまでの間は、サイトを通じて近況を報告していく。

  • 応援ボタンを押すと…
    応援ボタンを押すと…

直筆メッセージも...「最後まで頑張りたい、負けたくない」

   オフィシャルサイト内にはハート型の応援ボタンとクリックに応じたカウンターが設置されている。そのボタンをクリックすると「ありがとう」や「Thank you」、「Merci」、など世界中の感謝の言葉が画面上にあふれてくる。他にも中国語や韓国語、ロシア語、ギリシャ語などが散見された。

   池江さんは、2月12日に白血病を患っていることを発表。その後闘病生活に入った。ツイッター上で近況報告をつづけていたが3月頃から更新が止まり、約2カ月ぶりの直筆メッセージをサイトに載せた。

「日頃から沢山のはげましのメッセージ、お手紙など本当にありがとうございます。
現在、治療は順調に進んでいます。
普段、体調が良い時は、今までやらなかったぬり絵やパズルをやったり、映画を観たり、泳いでた時は出来なかったことを楽しむ、という生活を送っています。
今の季節は風が気持ちいいのかなぁ、雨に当たりたいなぁと思うことも、毎日外を見ては色んな想像をして退院後の1つの楽しみになっています。
長期の入院、治療にはなりますが、これからやりたい事、楽しみな事を考えながら前向きにとらえています。
正直、心が折れそうな時もあります。
ですが、たくさんの言葉にはげまされ、最後まで頑張りたい、負けたくないという気持ちがこみ上がってきます。
アスリートはもちろん、同じ病気の方達の気持ちは多少分かったつもりではあります。
どんな時でも1人ではない事を忘れません。そして忘れないでほしいです。
一緒に頑張りましょう!
そして待ってくれている皆様に1日でも早く良い報告ができるようにしたいと思います。
引き続き温かく見守っていただけたら嬉しいです。
5月8日 池江璃花子」
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中