2019年 11月 16日 (土)

沢村と松坂、ナインの反応に「明暗」 ファンからは批判殺到だが...

印刷
建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   飲酒トラブルを起こした巨人・沢村拓一投手(31)とゴルフ問題で揺れる中日・松坂大輔投手(38)へのナインの反応が、明暗を分けている。一部週刊誌に2019年4月中旬に飲酒によるトラブルを報じられた沢村。一方の松坂もまた、写真週刊誌に練習日のゴルフをすっぱ抜かれ球団から処分を受けた。

   両者へのファンの反応は一様に批判的な厳しいものだが、それぞれのナインの反応はファンのものとは少し異なるようだ。

  • 画像はイメージ
    画像はイメージ

「美談にしてはならない」

   5月7日発売の週刊誌で飲酒トラブルが報じられた沢村は、5月17日に1軍に昇格し、その日の中日戦にリリーフとして登場。9回を三者凡退に抑え、981日ぶりのセーブをマークした。18日の中日戦にもリリーフとしてマウンドに上がり、中日打線を無失点で抑えた。17日の試合後、沢村の復活劇に宮本和知投手総合コーチ(55)が「涙が出そうになった」と率直な心情を明かしたが、ネットでは「美談にしてはならない」との厳しい声も。

   一方、キャンプ中にファンとの接触で右肩を痛め、現在、リハビリを兼ねて2軍で調整中の松坂は5月17日発売の写真週刊誌に練習日にゴルフをしている姿をキャッチされた。ゴルフがリフレッシュを兼ねたリハビリの一環であれば何ら問題はなかったのだろうが、練習日にゴルフに興じていたことに批判が殺到。こちらも沢村同様にネット上ではファンの厳しい声が多く寄せられた。

   沢村、松坂ともに「問題行動」が公にされたことで社会的な制裁は受けたとする見方もある一方で、依然として野球ファンの批判があることは事実。ただ、在京のプロ野球関係者によると、チームメイトの反応は、沢村と松坂とではかなりの「温度差」があるという。関係者次のように語る。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中