2019年 9月 19日 (木)

久保建英デビューにかき消された「永井の躍動」 2得点獲得もスポットライト浴びず

印刷
エーザイが開発したサプリ『美チョコラ』無料モニター募集!

永井は笑顔で「なんで俺が点決めた時にデビューするんだよ!」

   サッカー解説者のセルジオ越後氏は10日、「サッカーダイジェスト」に「【セルジオ越後】マスコミは久保建英を持ち上げ過ぎ。サッカー強豪国なら新聞の見出しは『永井2ゴール』だよ」と題したコラムを寄稿。「それにしても、マスコミの取り上げ方はちょっと普通じゃないね」「日本のマスコミはアイドルが欲しくて仕方ないんだろう。でも、実力がなかったら、いくらメディアが作ろうとしても長持ちしないよ。もっとちゃんと結果を出してから取り上げるべき」と久保に関する報道に物申している。

   なお永井と久保の当人同士はFC東京の同僚でもあり、関係は良好。試合を中継したTBS系の「S☆1」では、試合後の2人が笑顔で交わしたこんな会話も放送している。

永井「タケ(=久保)、なんで俺が点決めた時にデビューするんだよ!」
久保「バーターっす」
永井「誰がバーターだよ!」

   6月18日に初戦を迎えるコパ・アメリカ(南米選手権)では、永井はクラブに戻るが、久保は代表入り。エルサルバドル戦後に久保は「今日は点を取れなかった。南米選手権では決めたい」と悔しさを口にした。次は「ゴール」で真の主役に躍り出るか。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中