2020年 11月 28日 (土)

「電車に乗ってえらい!」 西武鉄道&コウペンちゃん、働く現代人をやさしく癒す

健康への新アプローチ。大正製薬の乳酸菌入りごぼう茶が初回たったの980円。

「快適な車内」以上の効果

   西武鉄道広報部にJ-CASTニュースが取材したところ、当初は

「コウペンちゃんのキャラクターを生かし、マナーの『良い例』を載せることでお客さまの気づきにつなげ、快適に車内をご利用いただけることを目指して制作しました」

という狙いだったそうだが、それを超えてストレス社会の中で、コウペンちゃんに癒される人が続出した。「乗って元気になる車両」というコンセプトも見事社会にヒットしたようだ。これにはインターネット上でも、

「最寄りの線にもほしい」
「押しつけがましさがないのがいい」

など、西武沿線外でも知名度と評価する声が広がっている。

   西武鉄道は18年にも、サンリオの「ぐでたま」とのコラボキャンペーンを行い、やはりキャラに合わせた脱力的な台詞が電車や駅を飾っていた。このゆるさ、コウペンちゃんとのコラボにも関係があるのでは、と聞いてみたが、

「直接的なかかわりはございませんが、キャラクターとのコラボキャンペーンはお客さまからの評価も高いため、今回はご縁のあったコウペンちゃんとコラボさせて頂きました。お客さまに親しみやすい鉄道会社だと思って頂けると嬉しいです」

とのことだった。

(J-CASTニュース編集部 大宮高史)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中