2019年 6月 17日 (月)

KANA-BOON飯田「音信不通」で、過去の不倫に注目集まる 「決めつけは良くない」と戒めるファンも

印刷
スマモニの覆面調査のお仕事で高額謝礼を獲得!

   人気ロックバンド「KANA-BOON(カナブーン)」のベースを務める飯田(めしだ)祐馬さん(28)が1週間ほど前から音信不通になっていると発表があり、ファンらから心配する声が次々に寄せられている。

   過去に不倫交際が発覚した女優との関連性がネット上でうわさになっているが、関連を示すような証拠は2019年6月14日夕現在で出ていないようだ。

  • 飯田さん音信不通前のツイート
    飯田さん音信不通前のツイート

「なにかトラブルに?」と他のメンバーも不安明かす

「事故に遭ったのではないか、なにかトラブルに巻き込まれたのではないか、という可能性も頭をよぎってしまいます」

   飯田さんが音信不通になったことが6月13日に公式サイト上で発表されると、他のバンドメンバー3人は翌14日、連名でこう複雑な思いを明かした。

   発表によると、飯田さんは、6月5日から連絡が取れておらず、「あらゆる手段を講じてコンタクトをとろうとしておりますが、現在まで音信不通の状態」だという。家族が警察へ捜索願を提出しており、こうした状況をメンバーと協議し、15日の企画ライブを中止することを決断した。

   ファンや関係者らにお詫びするとしたうえで、17日からチケットの払い戻し方法を公式サイトでお知らせするとしている。

   メンバー連名のコメントでは、「連絡がつかなくなる前日も、バンドのこれからについての真面目な話や、他愛ないくだらない話をしていました」とした。そして、「メンバーとして、友達として、とても心配です。ただただ無事を祈るばかりです」と仲間への思いを明かし、ファンに対しては、「難しいことは重々承知ですが、みなさんもどうか不安や悲しみにとらわれ過ぎずにいてもらえたらと願います」と呼びかけている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中