2021年 4月 15日 (木)

「わた定」延期でも被災地気遣い... 株上げた吉高由里子の「娯楽は命あってのお話です」

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

有名人のツイートは炎上しやすいが...

   災害時における有名人によるツイートは多くの人の励みになるが、その一方で、メッセージの出し方によっては「不謹慎だ!」といった声が出てしまうことも多い。これまでも複数の芸能人が、その言い回しが個性的すぎるなどの理由で、被災地を思うメッセージであったにもかかわらず炎上してしまった例がある。

   しかし、今回の吉高さんのツイートは、以前から本人がツイッターで公表している自作とみられる散文詩のようなテイストでありつつ、しかも本人の被災地を気遣う「思い」がメインとなっているものだ。

   こうしたツイートだからこそ、「不謹慎だ!」などという反応もほとんどなく、被災地からも感謝が寄せられているのだろう。

(J-CASTニュース編集部 坂下朋永)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中