2019年 8月 21日 (水)

カンニング竹山、野球観戦姿がリアル左門豊作 「実写版いける!」と納得の声が

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   お笑い芸人のカンニング竹山さんが2019年6月21日、ツイッターに1枚の写真をアップした。写っているのは、6月20日に神宮球場で行われた、福岡ソフトバンクホークスと東京ヤクルトスワローズによるセ・パ交流戦の観戦に訪れ、ホークスのレプリカユニフォームを着てチームを応援している竹山さん。その姿を本人はツイートでこう自称した。

「昨夜も左門豊作」
  • カンニング竹山さん(2015年撮影)
    カンニング竹山さん(2015年撮影)
  • 竹山さんのツイッターのスクリーンショット
    竹山さんのツイッターのスクリーンショット

「怖くて、横1列誰も座れない」

   左門豊作とは、野球漫画・アニメ「巨人の星」の主人公・星飛雄馬のライバルの一人で、体格の良さとメガネが特徴だ。竹山さんのツイートのリプライ欄には「実写版いける!」、「コレはリアル左門ですわww」と納得の声が複数書き込まれている。

   また写真の中で、竹山さんの左横一列の座席に誰も座っていないことから

「左門さんの左側の座席は不作ですね」
「神宮球場での存在感はさすがです。怖くて、横1列誰も座れない」

とイジるファンもいた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中