2019年 12月 12日 (木)

「おっさん用の裏口が欲しい...」 タピオカを買うのが恥ずかしい男性たちに、その「本音」を聞いてみた

印刷
人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   「タピオカ屋には私の居場所がない」――と題された文章がネット上で話題を呼んでいる。この筆者は男性。女性人気の高いタピオカを、居心地の悪さからなかなか買うことができない――という、ちょっと切ない告白だ。

   店舗でタピオカを「一人で買いづらい」「並びにくい」と思う男性は、この筆者に限らず少なからずいるらしい。J-CASTニュース編集部はネット上で同様の悩みを抱える男性達とコンタクトをとり、話を聞いた。

  • 男はタピオカを買いづらい?(画像はイメージ)
    男はタピオカを買いづらい?(画像はイメージ)

いろんなお店を周りたい、買いたい→けれど恥ずかしいからできない

   筆者は甘いものが好きなおじさんと、ことわった上で話を始める。色々なタピオカのお店を周りたい。けれど恥ずかしいからできない。

   ケーキ屋などなら恥ずかしくはないがタピオカは若い女性ばかりで無理という。女性と一緒に行けばいいという解決策を思いつくが、隣に若い女性がいても、自分は浮いてしまうから無理だと空虚な様子だ。

   これは女性専用車両に男が乗車することと似ていて、「若い女性ばかりだから私がいる場所ではない」と思い、タピオカに対しても同じような感情を抱いた――。

   この文章は2019年6月16日、ブログサービス「はてな匿名ダイアリー」に匿名で投稿された。姉妹サービスの「はてなブックマーク」でも19日までに300人以上がブックマークし、ツイッターでも「行列に一人で並んでみようとは思えない」「おっさんが混じるのは確かに厳しいと思う」といった意見も出ている。

   編集部はツイッターのダイレクトメッセージ(DM)や電話で、同じように考えている男性たちから悩みを聞いてみた。

「タピオカ=女性」のイメージがもたらす買いづらさ

   20代の社会人Aさんは「先入観をもっていることはわかっているつもりだが、一人で買いたいけれど並んでいる女子高生や店員が可愛くて、タピオカは可愛い女性のイメージが強い」と述べる。タピオカには女性のイメージがつきまとっているようだ。

   タピオカを巡っては5月終盤に、とある人が「厨房におじさん居てちょっと嫌だった」とツイッター上につぶやき、実際に店舗で働いていた男性が「ちょっと反省します」とツイートしたことが話題となった。

   30代社会人Bさんは、上記の投稿を見てから

「女子はそう考えてるのかなと思うとコンビニですら買いづらい」

と吐露した。

「おっさんが映り込むのが申し訳ない」

   タピオカに興味を持ち、コンビニで購入して好奇心を埋めようとしたこともあったというCさんだが、「コンビニの(タピオカ)は固く、店舗のはモチモチしているらしく別物と言われている」ので「コンビニ用でも店舗に匹敵するものを作ってほしい」と心中を明かした。また

「店舗がインスタ映えするようなかわいいデザインの場合、おっさんが映り込むのが申し訳ない」

とも。また別の男性・Dさんも「オッサンに片足を突っ込んだ男が若い女性の群れに入るのは心理的に難しさがある」とぼやく。

   どうすれば、彼らはタピオカが買いやすくなるだろうか。Cさんは「おっさん用の裏口が欲しい」とアイデアを出す。

   同様に、

「男性と女性のレーンを作る」
「可愛いイメージがあるので内装をモノクロ等に変える」

といった意見を披露したのはAさんだ。

   「他の人の視界に入る時間が短ければ良いのかと思います。お店の回転率を上げて行列が長くならない(待ち時間が長くならない)ようにするなど」というのみでなく、「男性」の側からもアクションを起こしては――Dさんは以下のように提言する。

「あるいは既にタピオカを楽しんでいる男性が自らその様子をSNSに投稿するなど、『女性だけのものではない』という潮流が出来上がればいいのかなと考えます」
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中