2019年 8月 26日 (月)

「ジャニー喜多川社長が死去」スレッドは「誤報によるもの」 掲示板「ガールズちゃんねる」謝罪

印刷
142万人に支持されるダイエットプーアール茶が今なら980円で!

   ジャニーズ事務所のジャニー喜多川社長(87)が「死去」したとしてトピック(スレッド)を公開していたのは「誤報によるもの」だったとして、掲示板サイト「ガールズちゃんねる」が2019年7月1日、サイト上で謝罪した。

   ジャニー氏は6月18日に救急搬送されたことが報じられ、容体をめぐって根拠不明の憶測が飛び交っていた。そうした中7月1日、くも膜下出血で「18日から入院中」であることが同事務所から発表された。

  • 「ガールズちゃんねる」が発表した謝罪文
    「ガールズちゃんねる」が発表した謝罪文

「情報元が信頼できるかどうかを十分検証しないまま承認」

   ガールズちゃんねるには6月23日、「【訃報】ジャニー喜多川社長が死去 ジャニーズ事務所が近日発表へ」とのタイトルでスレッドが立ち、同30日時点で少なくとも6500件以上の書き込みがあった。ネットメディア「Buzz Plus News(バズプラスニュース)」が同22日に公開した同じタイトルの記事をもとにしており、同記事では18日にジャニー氏が緊急搬送されたことにも触れている。

   だが7月1日、ジャニーズ事務所はジャニー氏がくも膜下出血のため「入院中」であることを発表。複数報道によると、所属アイドルが日々病室を訪れているという。

   これを受けてガールズちゃんねる運営は同日、「【誤報のお詫び】ジャニー喜多川氏の病状について」と題するお知らせをサイトトップに掲載した。「本年6月23日に『【訃報】ジャニー喜多川社長が死去 ジャニーズ事務所が近日発表へ』と題されたトピックを承認・公開しておりましたが、本日の報道により、当該トピックは誤報によるものと判明いたしました」とし、

「訃報などの人の生死に関わるトピックには極めて慎重になるべきところ、本件に関して多数のトピック申請があったことから、情報元が信頼できるかどうかを十分検証しないまま承認してしまい、誠に申し訳ございませんでした」

と謝罪した。この日をもって上記スレッドは削除したことも伝えている。

   その上で「当該トピックによりユーザーのみなさま、関係各所のみなさまには多大なご心配とご迷惑をおかけしてしまったことを深くお詫び申し上げます。重ね重ねとなりますが、誠に申し訳ございませんでした」と改めて謝罪し、

「今後、訃報などの人の生死に関わるトピックは、真偽不明の情報元によるトピック申請が多数あったとしても、公式発表などの確定的な情報が出るまで承認・公開しないことを運営方針として徹底いたします」

と指針を示した。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中