2021年 3月 5日 (金)

SKE48、なぜ新潟と違う? 行政と「蜜月」で大村知事が祝賀会に

初めての方ご注目!プロミスなら最短1時間融資でお急ぎでも大丈夫!

参院選のイメージキャラクターにも...

 

   SKE48と行政との関わりは深い。5月4日に名古屋駅前で行われた「ナゴヤ・エキトピアまつり」では、松井珠理奈さん(22)が、大村知事、名古屋市の河村たかし市長と一緒に白いオープンカーに乗って沿道に笑顔をふりまいた。

    7月4日に公示された参院選(21日投開票)では、愛知県選管が松井さん、須田亜香里さん(27)後藤楽々(らら)さん(18)の3人をイメージキャラクターに起用。選挙期間限定スペシャルユニット「ミライミツメ隊」を結成したという設定で、松井さんらが投票を呼びかけるポスターが愛知県内に広く掲示されている。

   インドネシア・ジャカルタが拠点のJKT48との共同プロジェクトも発表された。具体的には、相互の出張公演などが計画されている。これにともなって、SKE48劇場支配人だった湯浅洋氏がJKT48のスペシャルアドバイザーに就任。現地でノウハウを提供したり、グループ間の調整にあたったりする。湯浅氏の後任の劇場支配人が斉藤さんだ。キャプテンと兼務し、プレイング・マネジャーとして活躍する。

(J-CASTニュース編集部 工藤博司)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中