2019年 10月 21日 (月)

ヤンクミの恋、14年を経て実る!? 「偽装不倫」仲間&谷原の夫婦役に「めっちゃエモい」

印刷
人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   女優の杏さん(33)が主演する「偽装不倫」(日本テレビ系)の第1回が、2019年7月10日に放送された。

   同ドラマは東村アキコさん原作の同名漫画が原作。杏さん演じる独身の派遣社員の主人公・濱鐘子が、独身であるにもかかわらず、ひょんなことから既婚であると嘘をついてしまったことから始まるコメディードラマだ。

   第1回では、婚活をあきらめた鐘子が、派遣の契約切れも重なったため憂さ晴らしに博多を旅行。その際、姉で既婚者の吉沢葉子から借りたワンピースのポケットに葉子の結婚指輪が入っており、その結婚指輪を飛行機内で落としたところから物語が始まる......という展開が描かれたが、一部の視聴者が注目したのは、その葉子を演じる女優の仲間由紀恵さん(39)と、同じく同ドラマに出演した俳優の谷原章介さん(47)だった。

  • 左:仲間由紀恵さん(2012年撮影)/右:谷原章介さん(2009年撮影)
    左:仲間由紀恵さん(2012年撮影)/右:谷原章介さん(2009年撮影)

「ヤンクミ」と「九條先生」が結婚!?

   番組序盤、博多旅行の準備をすべくトランクに荷物を詰め込む鐘子。その様子を見とがめた葉子と押し問答になるが、当該シーンには、葉子が結婚することになったいきさつを描写する回想シーンが差し挟まれていた。回想シーン内では、葉子の夫である吉沢賢治(谷原さん)が葉子の家族と結納を交わすシーンや結婚式の様子がテンポ良く続き、回想シーン終了後には、葉子と賢治が建てた二世帯住宅で、鐘子をはじめ、葉子の両親も含めて5人で生活していることが分かるように描写されていたが、それらを見た視聴者から「ヤンクミと九条先生が結婚してる!」といった声が上がったのだ。

   「ヤンクミ」とは、仲間さんがドラマ「ごくせん」(日本テレビ系)で演じていた教師で主人公の山口久美子のあだ名。同ドラマは2002年から2008年にかけて計3シリーズが放送されたが、2005年1月期に放送された第2シリーズには、ヤンクミの同僚・九條先生役で谷原さんが出演。1月から3月にかけて放送されたということもあり、第5話(同年2月12日放送)でヤンクミが九條先生にバレンタインチョコを贈るも、第9話(同年3月12日放送)ではお返しのホワイトチョコがもらえず、「撃沈」を嘆きつつ酒をあおるヤンクミの様子が描かれた。

   「ごくせん」の第2シリーズが放送されたのは14年も前の話だが、それでも、当該シーンを覚えていた視聴者からは、

「ヤンクミが九条先生と結ばれてるのめっちゃエモい(笑)」
「ヤンクミ、九条先生と結婚できて良かったね!!!!ってごくせん観てた人みんな思ってるよね」

といった声がツイッター上に続々。また、

「てか今さら気づいたけど偽装不倫、ヤンクミと九条先生が14年振りの共演やん 懐かしい、、あの頃はまだ小4...もう14年も前とか時経つの早」

と、時の流れを実感したとする声も上がっている。

   別の作品ながら、長い時を超えて結ばれた(?)2人を見て笑顔になった視聴者は多かったようだ。

(J-CASTニュース編集部 坂下朋永)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中