2020年 4月 8日 (水)

韓国政府、「横流し疑惑」で調査提案 輸出問題の主戦場は国連へ?

印刷
糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

韓国側の不備が明らかになれば...

   7月12日には、さらに踏み込んだ対応方針が明らかにされた。韓国メディアによると、国家安全保障会議(NSC)の金有根(キム・ユグン)事務処長は記者会見で、

「不必要な議論を中断して、日本政府の主張が事実かどうかを明確に明らかにするために、国連安全保障理事会の専門家パネルまたは適切な国際機関に、日韓両国の輸出管理体制の違反事例の公平な調査依頼を提案する」

などと発言。調査で韓国側の不備が明らかになれば「韓国政府は謝罪して是正措置を直ちに取りたい」とする一方で、韓国側に不備がないという結論が出た際は

「日本政府は、韓国政府に対する謝罪はもちろん、報復的な性格の輸出規制措置も直ちに撤回しなければならない」

とした。ただし、この提案を日本側が受け入れるかは不透明だ。

   この日の午後には、日韓両政府による事務レベルの会合が経済産業省内で行われた。菅義偉官房長官は、これに先立つ午前の記者会見で、

「韓国の輸出管理当局からは、今回の運用の見直しについて事実確認を求められており、事務レベルで対応するもの。あくまでも事実確認を目的としたものであり、韓国側と協議をするようなものではない」

と説明。「協議」ではないことを強調している。

(J-CASTニュース編集部 工藤博司)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中