2019年 11月 13日 (水)

宮迫会見で明かされた、松本人志の「男気」 「かっこよすぎ」「尊敬します」ファン称賛

印刷
スマモニの覆面調査のお仕事で高額謝礼を獲得!

   反社会勢力が絡んだ「闇営業」の問題が取り沙汰されているお笑い芸人の宮迫博之さん、田村亮さんが2019年7月20日、都内のイベントスペースで謝罪会見を開いた。

   宮迫さんは一連の問題について、先輩芸人にあたる「ダウンタウン」の松本人志さんに電話で連絡をしたことを告白。涙で声を詰まらせながら、松本さんとのやり取りを明かした。

  • 謝罪会見に臨んだ宮迫さんと田村さん(2019年7月20日撮影)
    謝罪会見に臨んだ宮迫さんと田村さん(2019年7月20日撮影)

「ノーギャラでも出たるから」

   宮迫さんは一連の騒動を受けて、2度松本さんに電話で連絡をしたという。最初の電話で、松本さんからは、「全員がいくらもらったかとか全部、細かいことを話した方がいい」との助言を受けていたというが、宮迫さん自身が当時は「(問題を)甘く考えていた」として、

「あんな恩義のある先輩の大事なアドバイスを...、ちゃんと受け止められませんでした。すみません」

と謝罪した。

   その後、宮迫さんは謹慎が発表された後、再び松本さんに電話をして、「嘘をついてしまいました。すみません」と謝罪。すると、松本さんからは次のような言葉をかけられたという。

「休んでいる間、僕(宮迫さん)の出ている番組に『ノーギャラでも出たるから』と...。こんな最低なウソをついたヤツのために『ノーギャラでも出たる』と...。優しい言葉を、かけてくれていました。申し訳ないです、すいません」

と、声を震わせながら反省の言葉を重ねた。

   宮迫さんが会見で松本さんの言葉を明かしたことを受けて、松本さんのツイッターにはファンから称賛の声が続々と寄せられた。

「松本さんかっこよすぎ」
「まっちゃんはやっぱり素敵な人だ。心より尊敬しています」
「いい先輩ですね 本当に優しい人なんですね」
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中