2021年 6月 21日 (月)

京都河原町駅とするなら、「京都烏丸駅」でもいいのでは 沿線住民が考える駅名改称

糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

心配なのは烏丸駅の扱い 

   改称によりわかりやすさが増したことは歓迎するが、沿線住民からすると疑問点も残る。それが阪急京都本線にある烏丸駅の扱いだ。烏丸駅は河原町駅の隣駅にあたり、京都市営地下鉄烏丸線と接続する。そのためか、2017年の駅別乗降人員は烏丸駅のほうが河原町駅よりも多かった。このように烏丸駅も京都市内を代表する主要駅だが「京都烏丸駅」とはならなかった。分散型ターミナルの性格を考えると「京都烏丸駅」「京都河原町駅」のほうが好ましいと思う。もしくは烏丸駅と接続する京都市営地下鉄・四条駅に合わせて「四条烏丸駅」でもいいだろう。

   また「京都河原町駅」に改称される河原町駅から徒歩数分で京阪電気鉄道の祇園四条駅に着く。祇園四条駅から出町柳駅まで乗り、同駅で叡山電鉄に乗り換えると貴船や鞍馬にアクセスできる。改称を機に車内放送で「京都河原町駅」から京阪電鉄、叡山電鉄経由で鞍馬・貴船へアクセスできることを告知してもいいだろう。阪急沿線でも河原町駅から祇園四条駅への徒歩移動が可能なことを知らない人は多いように感じるからだ。

   いずれにせよ今回の改称を機にさらなる「わかりやすさ」を追求した対策が実施されることを期待したい。

(フリーライター 新田浩之)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中