2019年 8月 25日 (日)

千秋、元でんぱ組・夢眠ねむの書店へ 「眩しくてクラクラしました」

印刷
建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   タレントの千秋さんがインスタグラムで、元でんぱ組.incの夢眠ねむさんの書店を訪れたことを明かした。

   夢眠さんはでんぱ組卒業後、2019年7月14日に書店「夢眠書店」をオープン。2019年8月現在、書店は予約制で、住所は非公開となっている。

  • でんぱ組.inc時代の夢眠ねむさん(写真:アフロ)
    でんぱ組.inc時代の夢眠ねむさん(写真:アフロ)
  • 千秋さんがインスタグラムに投稿した写真
    千秋さんがインスタグラムに投稿した写真

「夢に向かって頑張るひと、大好物」

   千秋さんは8月12日にインスタグラムを更新し、「娘が大好きな元でんぱ組のねむちゃんの本屋さん 夢眠書店へ」と夢眠さんの書店を訪れたことを報告。店内で撮影したツーショット写真を披露した。

   千秋さんは夢眠さんについて、

「アイドルをやめて芸能界を引退して、そして本屋さんになる夢を叶えたのです」
「行かずにはいられない。夢に向かって頑張るひと、大好物だから」

と絶賛。実際の書店については、

「ここはね、秘密の場所にあるので、ワクワクしながら探して、見つけた時にまず嬉しい」
「そして、今回、奥からエプロンしてジョウロを持ったねむが『いらっしゃいませ』って出てきた時、眩しくてクラクラしました」

と感動を覚えたとのこと。さらに千秋さんは、

「このお店のコンセプトと、たまたまわたしも本にハマる 千秋読書クラブのタイミングもあって、何か一緒に出来るかもね!って話もしながら」
「のんびり待っててね」

と今後のコラボを期待させた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中