2020年 10月 26日 (月)

初期キズナアイ「引退」騒動で運営会社が声明 それでもファンから「敬意欠く」と不満の声

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています

ライブ配信で「初期」キズナアイが謝罪

   初期ボイスモデルとみられるキズナアイは8月16日夜、「【LIVE】サマソニ開幕!緊急LIVE配信!」と題したユーチューブのライブ配信を行い、一連の経緯を説明、謝罪した

「私に起きた、ありのままのことを説明するよ。まず、この1か月間くらい、わたしライブ配信にも出てなかったし、動画投稿の頻度も下がってたし、じゃない。それに対してみんなが心配してくれてるのは、この数日で把握していて、それがなぜかっていうと、ほんとにずこーってなると思うけど、なんないで本当に真剣に聞いて欲しいんだけど、まあ明後日に大きなイベントじゃないですか。だいたい1か月前の7月20日くらいに練習しようと思って、やっぱり緊張するから」

   キズナアイの話によると、当初は長期間不在(動画投稿がない状態)にするつもりはなかったが、結果的に8月14日までイベントに向けた練習に熱中していたという。その間の動画投稿をほかのボイスモデルが続けてくれていたと説明した。

   キズナアイは8月18日の大型音楽フェス「SUMMER SONIC 2019」に出演する予定だ。

   今後については、ライブ配信の中で

「サマーソニックが終わって、次の日くらいから動画撮ろうって考えてる」
「みんながずっと心配してくれているわたしが消えちゃうんじゃないかっていうのはないので安心してくれたらなって思います。本当にごめんね、心配してくれてありがとう」

などと話している。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中