2021年 3月 5日 (金)

ラミレス監督「続投」は既定路線? V逸でもCS進出なら...球団の高評価も

建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

「クビを切る理由はどこにもない」

   今シーズンのラミレス監督の球団への貢献度についてプロ野球関係者は「球団の評価は高いと思います」と話した上で、次のように続けた。

   「球団の評価基準は結果です。現時点で3位ですが、広島とのゲーム差はわずかです。逆転優勝ならもちろんのこと、リーグ優勝を逃してもクライマックスシリーズ進出ならば来季も続投でしょう。2位でクライマックスシリーズに進出できれば、球団への貢献度は非常に高くなる。クビを切る理由はどこにもないでしょう」

   23日から東京ドームに乗り込み、首位・巨人との3連戦を控える。連日の敗戦に「何とかしないといけない」と口にした指揮官だが、その采配に変化は見られるのか。今シーズンも残り28試合となった。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中