2020年 11月 26日 (木)

若者は「寅さん」を知らない? コミケでコスプレ20年以上「こんな形で盛り上がったのは初めて」

糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

柴又でも会える

   長らく寅さんのコスプレをしていたため、知名度も上がった寅さんはコミケ以外でも寅さんとして活躍中だ。4~5年ほど前から寅さんの故郷にして聖地・柴又で毎月10日に行われる「開運縁日」で「寅さんガイド隊」に誘われ、今ではその一員として、開運縁日の日には寅さん姿で柴又のガイド役を務めている。

   コスプレを続けるとともに映画も全作視聴して「人生訓も得た作品」と語るほど、(寅さんが)大切なキャラクターになった「コミケの寅さん」は、これからも時間の許す限り寅さんに扮したいという。

「今年は寅さん第1作から50周年の節目でもあり、12月27日には新作が公開予定です。冬コミにも参加しますし、皆さんに面白い!と笑っていただけたらうれしいです」(寅さん)

   寅さんを後世に伝えるコスプレに、冬のコミックマーケット97でも、その先のコミケでも会えそうだ。

(J-CASTニュース編集部 大宮高史)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中