2020年 9月 25日 (金)

リニューアルに傷心の「おっさんずラブ」ファン、「ハガキ作戦」に望みつなぐ

エーザイが開発したサプリ『美チョコラ』無料モニター募集!

   人気ドラマ「おっさんずラブ」(テレビ朝日系)の新作の内容が2019年9月27日に明らかになり、キャストや内容が一新されて「おっさんずラブ-in the sky」として11月2日から放送が始まることが決まった。

   リニューアルには戸惑う視聴者も少なくなく、旧作同様のキャストと配役での続編制作を望んで、制作局などに熱烈なメッセージを送るファンも現れている。

  • 「おっさんずラブ」天空不動産編がまた観たいというファンの声は根強い(シーズン1公式サイトより)
    「おっさんずラブ」天空不動産編がまた観たいというファンの声は根強い(シーズン1公式サイトより)
  • 「おっさんずラブ」天空不動産編がまた観たいというファンの声は根強い(シーズン1公式サイトより)

舞台は航空業界へ、牧凌太は不在

「おっさんずラブ」は、18年4月から6月に放送の連続ドラマ版シーズン1と、19年8月公開の劇場版では不動産会社の「天空不動産」が舞台で、春田創一(演:田中圭さん)、牧凌太(演:林遣都さん)、黒澤武蔵(演:吉田鋼太郎さん)の3人の恋愛関係を軸にドラマが展開された。

   しかし「おっさんずラブ-in the sky」では春田創一と黒澤武蔵以外のキャストは一新され、舞台は航空業界に変わった。ドラマの舞台が大幅に変わり、しかも主人公の1人の牧凌太が登場しないことで、「天空不動産編」ともいうべきシーズン1に愛着あるファンからは驚きや悲しみの声が飛び交っている。そして、天空不動産編の続編制作を求めるファンは、放送局にメッセージを送ろうとしている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中