2020年 1月 29日 (水)

G戦士の決起集会で「エプロン姿 萌」 陽岱鋼インスタが話題

印刷
建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   プロ野球の2019年ポストシーズンの戦いが迫っている。5年ぶりにリーグ優勝を果たした巨人が次に目指すのは、7年ぶりの日本一だ。

   その決起集会について巨人の陽岱鋼外野手がインスタグラムで紹介し、集会でのほかの選手たちとの写真が「かっこいい」と反響を呼んでいる。

  • 巨人の決起集会(画像は陽岱鋼外野手のインスタグラムより)
    巨人の決起集会(画像は陽岱鋼外野手のインスタグラムより)
  • 陽岱鋼外野手と大城卓三捕手のツーショット
    陽岱鋼外野手と大城卓三捕手のツーショット

小林、重信、大城と団らん

   10月1日夜、陽外野手は「決起集会」とのコメントともに、2枚の写真をインスタグラムに投稿した。1枚は小林誠司捕手、重信慎之介外野手との3ショット、もう1枚は大城卓三捕手との2ショットだ。

   選手たちのなごやかな様子に

「陽さんイケメン過ぎるやろー」
「顔面偏差値高すぎます」
「重信くん、可愛い...」
「小林選手かっこよすぎます~」
「大城くんのエプロン姿 萌」

などといった声がコメント欄をにぎわせている。

   巨人のポストシーズンは、10月9日に開幕する。クライマックス・ファーストステージの勝者(横浜か阪神)を本拠地・東京ドームで迎え撃つ。巨人は横浜には14勝11敗、阪神には15勝10敗とどちらにも勝ち越している。阪神が怒涛の6連勝で最終日にリーグ3位にくいこみ、10勝14敗1分と苦手としている広島が4位となったことは、巨人にとって追い風となりそうか。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中