2020年 1月 19日 (日)

「年内解散」なお警戒? 野党統一会派、1回生向け「政治塾」でテコ入れ図る

印刷
スマモニの覆面調査のお仕事で高額謝礼を獲得!

「そろそろポスター貼ってこようと思ってますし」

 

   19年7月の参院選では、仮に衆院選とのダブル選に突入すれば「野党が立ち直れないくらいの壊滅的敗北」(国民・小沢一郎総合選挙対策本部長相談役)になるとの見方もあった。野党間の候補者調整が完了しない限り、今後の衆院選でもそのリスクは残る。

   岡田氏は、年内に憲法改正を争点にした衆院解散・総選挙が行われるのではないかとの見方について

「年内の解散、解散の可能性はいつでもあると思いますよ。私どもも、そろそろポスター貼ってこようと思ってますし...。ポスターは刷り上がったけど、台風が終わってから貼った方がいいかな?貼っても飛んじゃうとね...」

などと話した。

(J-CASTニュース編集部 工藤博司)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中