2019年 11月 15日 (金)

声優・本多真梨子、「結婚説」を否定→同業者から「わたしもよく言われる!」と共感相次ぐ

印刷
糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   「生徒会の一存」や「日常」などに出演している声優の本多真梨子さんが2019年11月8日の昼頃、自身のツイッターで、初めて会う人から既婚者と勘違いされることが度々あることについて苦言を呈した。

  • 既婚者だと勘違いは「声優あるある」?
    既婚者だと勘違いは「声優あるある」?

『結構な筋から聞きました...』

   本多真梨子さんは「生徒会の一存」の桜野くりむ役や、「日常」の相生祐子役などで知られる女性声優だ。本多さんは8日の昼頃に自身のツイッターで声優の柳田淳一さんの「ひさしぶりにお会いした先輩に『結婚した?』って聞かれた。」ツイートを引用しながら「私もそれ言われたことあります!!!!!!!怖い!!!」とツイート。さらに、

「初めてお会いする方に、『あの、本多さんってご結婚されてるんですよね?結構な筋から聞きました...』と言われたことがある。......結構な筋とは????」

と、自身が度々、交友が深くない関係者たちの中で既婚者だと勘違いされてることを吐露。このツイートには斎賀みつきさんを始めとして声優仲間からも共感の声が届けられ、斎賀さんは「わたしもよく言われる!子供いるとか言われる!(まぁこれは年的に仕方ないけど)独身だっつの!相手なんかいないっつの!」とコメントした。

   また、土谷麻貴さんも「お子さん、おいくつでしたっけ??」と聞かれたことがあると語り、しらないうちに子持ちや既婚者と思われている事態が声優業界では多々あることが明らかとなった。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中