2019年 12月 8日 (日)

26時のマスカレイド・来栖りん、写真集発売で意気込み 「ちょっとずつ大人の階段を」

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   アイドルグループ「26時のマスカレイド」のメンバー、来栖りんさん(19)の写真集「Lakka(ラッカ)」が2019年11月14日に発売された。

   17日に東京・SHIBUYA TSUTAYAで発売記念の会見とファン向けのサイン本お渡し会が行われ、「自分史上最高に大切な作品になりました」という写真集の思い出と抱負を語った。

  • 「26時のマスカレイド」の来栖りんさん
    「26時のマスカレイド」の来栖りんさん
  • 写真集の出来栄えは誕生日にちなんで「1108点」とのこと
    写真集の出来栄えは誕生日にちなんで「1108点」とのこと

「Lakkaの撮影で落下」とダジャレ

   「26時のマスカレイド」は2016年に結成され19年2月にメジャーデビューし、1stアルバム「ちゅるサマ!」を8月にリリース。オリコン週間チャートで1位を獲得したほか、表題曲の「ちゅるサマ!」は日本テレビ系「バズリズム02」の8月度エンディング曲に採用されるなど知名度を上げつつあるグループだ。

   今回の写真集「Lakka」は、天体観測が趣味な来栖さんが、「世界一遠い星空」を探しに行き、フィンランドで撮影を行い「18歳の自分が瞬間瞬間に感じたことを全部表情に出せて、ありのままの自分を撮っていただけた」という。現地の綺麗な星空や食べ物・街並みを思い出に挙げつつ、

「撮影中に沼にかかった橋をふざけて渡ろうとしたら『落下』してしまいました」と、ダジャレも交えて失敗談を語った。写真集が完成すると、グループの他のメンバーに「親みたいに」喜んで読んでもらったこともうれしかったそうだ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中