2019年 12月 14日 (土)

スザンヌが「元夫のプレゼント」を捨てられない心理 有識者「執着の対象ではなく...」

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   タレントのスザンヌさん(33)が行った発言がネット上で話題だ。2019年11月21日に放送された「ダウンタウンDX」(日本テレビ系)では、「芸能人風水チェック! 良いお家 悪いお家!」というコーナーを放送。同コーナーでは、スタジオにほかのゲストと共に出演していたスザンヌさんの熊本の自宅のリビングについて、風水師の李家幽竹さんが判定を行った。

  • スザンヌさん(2018年撮影)
    スザンヌさん(2018年撮影)

「一見いいんですけどねー。とても悪い家です」

   VTR中、リビングで1番の高級な物品として登場したのは、高さ1メートルはあろうかという、ジュエリーブランドのスワロフスキー製のディズニーのシンデレラ城。価格は何と500万円で、スザンヌさんの元夫である元ソフトバンクの斉藤和巳さん(41)からプロポーズの際に貰ったものだという。スザンヌさんは「一生大事にしたいと思っている」「4回の引っ越しを経てここに落ち着いている」と説明した。

   VTRが終わり、画面がスタジオに戻ると、李家さんは微笑みつつも、「一見いいんですけどねー。とても悪い家です」とバッサリ。主な原因としてシンデレラ城を挙げ、「前のご主人との、これ、お城、館なんですね。そうすると、その気をずっと自分の気として持って歩く」と説明した。加え、「4回の引っ越しの時、ずっと家庭を持ったまま」引っ越しをしていたと指摘。結論として李家さんは、今後、再婚を考えないのなら問題はないだろうが、シンデレラ城を所有し続ける限りは「(再婚は)たぶん難しいでしょう」と、スザンヌさんの人生で今後、シンデレラ城の存在が足を引っ張りかねないとの判定を下した。

   これに対し、スザンヌさんは笑顔を保ちつつも、「悩むなー!」と逡巡した様子。なお、運気を挙げる方法として李家さんは、シンデレラ城を捨てるよう勧めたのだった。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中