2019年 12月 14日 (土)

北海道放送、「ひるおび!」などに謝罪 五輪マラソンコースめぐり「新川通に誹謗中傷」とナレーション

印刷
建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   北海道放送(HBC、TBS系列)が2019年11月22日、HBCテレビ・平日夕方の情報番組「今日ドキッ!」の4日放送分について、公式サイトに「訂正とお詫び」を掲載した。

   番組では、東京五輪のマラソン種目が札幌開催になったことを取り上げたが、その内容に「誤った表現」があったとしている。

  • 「今日ドキッ!」公式サイト
    「今日ドキッ!」公式サイト

「視聴者の皆様、谷川氏、八代氏、千葉氏、『ひるおび!』番組関係者にお詫び」

   五輪開催時のコースは、毎年夏に行われている「北海道マラソン」のものをベースに検討する案が出ている。北海道マラソンでは、ほぼ直線で十数キロ続く「新川通」がルートに含まれているが、その区間については、かねてから各局の情報番組やSNSなどで懸念する声が出ていた。

   TBS平日昼の情報番組「ひるおび!」でも、11月1日の放送で、陸上世界選手権銅メダリスト・千葉真子氏が、

「単調なんですよ。建物が何もないところで、直線が長いものだから、走っても走っても前に進んでいかないような。飽きちゃうんですよ。心が折れる区間です」
「ないんです。何にもないんです。応援も、駅から3キロくらい離れていて、応援に行く人のアクセスも悪いので、応援が少なくなるんじゃないかという心配も私はしています」

などと評し、大きな注目を集めていた。

   HBCの発表文によると、11月4日の「今日ドキッ!」では「もうひとホリ」のコーナーで、マラソン札幌開催について取り上げた。番組では「ひるおび!」の映像を一部再利用して、マラソンランナーの谷川真理氏、弁護士の八代英輝氏の新川通に関するコメントを紹介。あわせて千葉氏への電話インタビューも流し、「誹謗中傷」との字幕テロップを加えた。しかし、3氏の発言は「自身の北海道マラソンの参加経験を踏まえた感想コメントであり、新川通を貶める誹謗中傷」ではなかったため、テロップは誤りだったとした。

   谷川・八代両氏のコメント後には、SNS上の否定的なコメントも紹介し、「全国放送の情報番組やSNSでは新川通に誹謗中傷が」とのナレーションをつけて放送した。これについてHBCは、

「谷川氏と八代氏が、あたかも誹謗中傷したかのような誤った表現を重ねてしまいました。視聴者の皆様、谷川氏、八代氏、千葉氏、『ひるおび!』番組関係者にお詫びいたします」

としている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中