2019年 12月 10日 (火)

AGAの常識、非常識〜あなたはどれだけ男性型脱毛症を知っているか?

印刷

木枯らしが頭皮にジワジワくるこの季節。枕についた髪の毛にドッキリする男性諸兄も多いのではないだろうか。

最近よく見聞きするようになった男性型脱毛症(AGA)の原因は、男性ホルモンの一種、テストステロンにある。テストステロンは頭皮の酵素と結合すると5αDHTという髪の悪玉男性ホルモンを産生する。この5αDHTは抜け毛を増やすだけでなく、髪のミニチュア化といって髪を太くするという成長部分にも影響をきたすので、髪は太くなる前の細く短い段階で抜けてしまうのだ。もし枕についた髪の毛に産毛状の髪の毛が増えているのなら、その抜け毛はAGAによるものかもしれない。自分の抜け毛はAGAなのかどうか、しっかりした知識を身につける必要がある。

そんなAGAにまつわる常識、非常識をAGA治療の専門クリニック「銀座美容総合クリニック」の監修のもとクイズにしてみた。髪をこよなく大切にする男性諸兄はいくつ正解できるだろうか。

正解はいくつあっただろうか? 今回のクイズでわかったように、男性型脱毛症(AGA)の原因は、5αDHTであり、日頃の食生活や運動だけで解決することはない。誤った情報や自己流にこだわって治療が遅れてしまうのを避けるためにも、薄毛が気になり始めたらまずは気軽にAGA専門クリニックに相談に行ってみよう。

今回のクイズに関するAGAの基礎知識は銀座総合美容クリニックに監修していただきました。


銀座総合美容クリニック
URL:https://www.gincli.jp/
電話での問い合わせ:0120-972-335

住所:東京都港区新橋1-9-5 新橋M-SQUARE Bright4‣5
診療時間:※完全予約制
月~土 11:00~20:00(水曜日は休診)
日・祝 11:00~19:00



姉妹サイト
    loading...
お知らせ
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック