2020年 7月 9日 (木)

藤原紀香、サラ・オレイン公演に感激 「涙を流していた自分に気づきました」

印刷
糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   女優の藤原紀香さんが、オーストラリア出身の歌手・サラ・オレインさんのコンサートを鑑賞したことを明かした。

  • 藤原紀香さん(2016年撮影)
    藤原紀香さん(2016年撮影)
  • 藤原紀香さん(2016年撮影)

「おきゃんで、可愛い」

   3オクターブを超える音域を持つことでも知られているサラさん。多くのファンがその歌声に魅了されているが、そんな中、藤原さんは2019年12月11日にブログを更新し、

「先日、女神のような容姿と歌声を持つサラ・オレインさんのコンサートに伺いました」

とサラさんのコンサートを訪れたことを報告。サラさんについて、

「美しいだけでなく、女神降臨の美声、そして、バイオリン、ギター、ドラム、作曲、作詞、プロデュース、語学力、、、」
「いろんな才能をお持ちでおまけに、ぶっちゃけトークが面白い!あんど、おきゃんで、可愛い」

と、その才能だけではなく人柄も大絶賛していた。

   サラさんとは、藤原さんの夫で歌舞伎役者の片岡愛之助さんが番組で共演している繋がりだといい、愛之助さんはスケジュールが合わず来られなかったものの、藤原さんは、

「私はしっかりと、夫の分も、サラさんの素晴らしいコンサートを堪能させていただきました」

と夫の分まで楽しんだとのこと。コンサートの内容については、

「サラさんの女神的なところだけでなく、サラさんの中にある男性的な魂をも同時に感じられるようなものでした」
「母国オーストラリアの音楽、ルーツも感じましたし、日本のことを愛してくれているのも感じました」

とさまざまな魅力があったことを記し、

「心に響く声、心に語りかけてくるようなサラさんのソウル、、、最後は、涙を流していた自分に気づきました」

と涙を流すほど感動したことを告白。

   最後には、愛之助さんと連名で贈ったお祝いの花の前で撮影したサラさんとのツーショット写真を披露し、

「サラさん、素晴らしいライブをありがとう」

とお礼をつづっていた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中