2020年 10月 26日 (月)

ジャニーさんに見てほしい! キンプリ、2回目の紅白で思い

スマモニの覆面調査のお仕事で高額謝礼を獲得!

   アイドルグループ「King & Prince」(通称・キンプリ)が2019年12月30日、東京・渋谷のNHKホールにてNHK紅白歌合戦のリハーサルに臨んだ。

   昨年に続く、2回目の出場。報道陣向けの囲み取材で、ジャニーさんや休養中のメンバー・岩橋玄樹さんへの思いを語った。

  • King & Prince
    King & Prince
  • King & Prince

衣装に取り入れた岩橋玄樹さんの要素とは

   9月に主演映画「かぐや様は告らせたい 天才たちの恋愛頭脳戦」が公開されるなど、今年も大活躍だった平野紫耀さんは

「明日は僕ららしさと、キラキラした感じ、2曲やらしていただくので、その2つの世界観を見ていただく方に伝えられたらなと思います」

と意気込みを語った。

   昨年に続き、5人での出場となるキンプリは休養中の岩橋さんについて

「(連絡は)まだとってないんですけど。5人でのパフォーマンスなんで、彼の分、それ以上のパワー全開でやったら彼も喜ぶんじゃないかなと思います」(神宮寺勇太さん)

   とメッセージを寄せた。

   平野さんは、衣装にも岩橋さんの要素を取り入れているとして

「コガネムシみたいな(色の衣装)。ゴールドなんですけど衣装が角度によってピンクに見える」

と話す。高橋海人さんも「ところどころに玄樹くんを感じてもらえれば」と"6人"のキンプリをアピールする。

ジャニー氏なら「ユー、こがねむしだよ」

   今年7月に死去したジャニーズ事務所の元社長のジャニー喜多川氏との思い出については、去年の初出場の際に「きみたち出るからね」とこっそり教えてもらったとのエピソードを高橋さんが明かした。

   平野さんは空から見守るジャニー氏に「一番は輝いているところ」を見てほしいと話す。

「ジャニーさんのもとで輝いて、育って、僕らが輝いているってことが一番のジャニーさん孝行になるんじゃないんですかね」

   ジャニーさんからはどんな言葉がもらえそうかについては「ユー、こがねむしだよ」。ほかのメンバーも「全然ありえる」と賛同していた。

   最後は永瀬廉さんにリハーサル中に「トイレを我慢していた」とのエピソードを明かされたリーダーの岸優太さんが、笑いで締めた。

   2020年の目標については、漢字一文字で「超(スーパー)」を挙げ、

「僕たちはこれからもスーパー頑張りますし、スーパー愛されたいので、スーパーよろしくお願いします」

   とますますの飛躍を誓った。

   キンプリは紅白では、デビュー曲の「シンデレラガール」、2019年のヒット曲「koi-wazurai」をメドレーで披露、ディズニー映画メドレーのコーナーでは、ダイアモンド☆ユカイさんと「君はともだち」に参加する。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中