2020年 7月 13日 (月)

ざわちん、中国進出に本腰 「美容に特化した」語学レッスン続ける

印刷
毎日酷使する現代人の目にビルベリー由来アントシアニン!

   ものまねタレントのざわちんさんが中国語を取得するために勉強をしていることを明かした。

   さまざまなタレントのものまねメイクを披露し、反響を集めているざわちんさん。2017年には中国映画『賀歳龍虎豹』で主演を務め、現在は本格的に中国進出に向け準備をしていることを明かしている。

  • ざわちんさん。ミランダ・カーと(写真:Shutterstock/アフロ)
    ざわちんさん。ミランダ・カーと(写真:Shutterstock/アフロ)
  • ざわちんさん。ミランダ・カーと(写真:Shutterstock/アフロ)

「中国語やっぱり難しい」

   ざわちんさんは2020年1月9日にブログを更新し、

「遅ればせながら昨年11月から中国語レッスンを受けています」

と現在中国語を取得している最中であることを告白。勉強方法については、

「通常は英語やフランス語に違わず、テキストを用いてのレッスンがスタンダードですが、ざわちんの場合は、化粧品をメインに美容に特化した専門用言を中心に勉強しています」

と自身の専門である美容の言葉に重きを置いて学んでいることを明かした。

   ざわちんさんはエントリーの中で、講師のオリジナルテキストで勉強している自身の写真を公開し、

「こんなに真剣に勉強するのは大学受験以来です」
「勉強嫌いだったので 笑」

と冗談を飛ばす一幕も。さらに

「ざわちんは日本とフィリピンのハーフなんで、日本語、フィリピン語(タガログ語)は喋れるけど、中国語やっぱり難しい!!」
「とにかく発音が難しい!!」

と日本語やフィリピン語とは違う言語への苦悩をつづりつつも、

「地道にレッスンを頑張って、いつかは中国語も喋れるようになってバイリンガルならぬトライリンガルになりたいな」

と前向きに記していた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中