2020年 11月 28日 (土)

大沢たかお、肉が好きすぎて石塚英彦を驚かせる 「朝から300g」「卸業者から購入」

送料無料/乳酸菌ごぼう茶

   俳優の大沢たかおさんが2020年1月28日、テレビ番組「火曜サプライズ」(日本テレビ系)に出演し、驚きの「肉食生活」について語った。

  • 番組の感想をつぶやいた大沢たかおさんのツイート
    番組の感想をつぶやいた大沢たかおさんのツイート
  • 番組の感想をつぶやいた大沢たかおさんのツイート

昼はステーキ、夜もステーキか焼き肉

   映画「AI崩壊」で共演する賀来賢人さんと共に登場した大沢さん。この日は谷中銀座商店街で、アポイントメント無しでお店に取材交渉する名物コーナー「アポなしロケ」に「よくわかんないまま連れてこられた...」と語り、スタジオからの大きな笑いを呼んでいる。

   その後MCの石塚英彦さんに好きな食べ物は何かと聞かれると大沢さんはすかさず「やっぱり肉なんですよね」と回答。「増量するときは朝食から300g程食べる」と明かし、周囲を驚かせた。

   朝食は馬刺し300g、昼はステーキ、夜はステーキか焼き肉と驚きの肉食生活を披露した大沢さんは、スーパーでの購入では供給が追いつかず、現在は卸業者から肉を購入しているそう。一週間に5~6キロ購入するのが習慣で、卸業者には「一般家庭に卸したの初めて」と言われたことがあると振り返る。

   そんなお肉が大好きな大沢さんに対し、石塚さんは「近い将来牧場に住んだほうがいい」とアドバイスを送っていた。

   放送後のツイッターでは、「1週間ごとに5キロの肉買うってすごいな」「業者から肉買うのが凄い」といった驚きの声が上がった。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中