2020年 10月 31日 (土)

ホラン千秋のお弁当、今度は「一品勝負」シリーズ 「手抜き」と自虐するけど...

健康への新アプローチ。大正製薬の乳酸菌入りごぼう茶が初回たったの980円。

   タレントでキャスターのホラン千秋さんが、手作りお弁当写真を披露した。

   タッパーにラップを敷いて詰めた自作のお弁当写真をブログにアップし続けているホランさん。SNS映えとは無縁な一方、合理的だとして女性から支持を得ている。

  • ホラン千秋さん。弁当ブログが人気(写真:ZUMA Press/アフロ)
    ホラン千秋さん。弁当ブログが人気(写真:ZUMA Press/アフロ)
  • ホラン千秋さんがブログに投稿した写真
    ホラン千秋さんがブログに投稿した写真
  • ホラン千秋さん。弁当ブログが人気(写真:ZUMA Press/アフロ)
  • ホラン千秋さんがブログに投稿した写真

「ナイロンの食器洗いスポンジみたいにガッサガサ」

   ホランさんは2020年2月6日にブログを更新し、「今回は一品勝負です」と、ご飯とおかず一品のみのお弁当写真を集めたエントリーを公開。まずは、

「カブの葉っぱのふりかけと玄米」
「葉っぱがもったいないので」

とヘルシーなお弁当を公開した。

   次にホランさんは、「タラコ入り卵焼きと雑穀米」を公開したが、その卵焼きについて、

「とろとろだった卵焼きがレンジで目を離した隙に温めすぎて...ナイロンの食器洗いスポンジみたいにガッサガサに。笑」

とあたために失敗してしまったことを明かした。

   その後もホランさんは、

「しらす(頂き物)と玄米 静岡のふっかふかなしらすはマジ半端ないおいしさ。ま、作ってないけど...」
「秋刀魚のそぼろ(頂き物)と玄米。 濃いめの味付けが止まらないやめられない!ま、これも作ってないけど」

と自身でツッコみつつ、今回披露したお弁当について、

「頂き物に頼ってほぼ何もしていないシリーズ」
「ちょっと手抜きが過ぎました。。。」

と自虐。最後には、

「はじめましてのご飯屋さんにいったら、ステキなマダムの店員さんが『お弁当作り頑張ってらっしゃいますね』と言ってくださって」

とブログ読者から優しい言葉をかけられたことを明かしたものの、

「見てくださっていたことがとても嬉しくて、ウキウキしてお弁当のストックさがしたらこんなラインナップに」
「全然頑張ってない」

と締めくくった。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中