2020年 11月 26日 (木)

松井珠理奈、SKE48卒業の真意はどこに 配信では「会社の変化」「メディア」にも言及

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています

   SKE48の松井珠理奈さん(22)が2020年2月7日夜に名古屋市内のSKE48劇場で行われた公演で、グループから離れて「卒業」することを発表した。

   松井さんは現役で活動を続けてきた唯一の1期生。卒業発表後の動画配信サービス「SHOWROOM」の配信では、「めちゃめちゃ前向き」と繰り返す一方で、SKE48について「本当に新しくなるためには自分がいない方がいいんじゃないかと、すごく思った」とも話した。自らの卒業でグループの活性化を図る狙いもあるようだ。

  • SKE48の松井珠理奈さん。唯一の1期生として活動してきた(c)2020 Zest,Inc.
    SKE48の松井珠理奈さん。唯一の1期生として活動してきた(c)2020 Zest,Inc.
  • グループからの卒業を発表するSKE48の松井珠理奈さん (c)2020 Zest,Inc.
    グループからの卒業を発表するSKE48の松井珠理奈さん (c)2020 Zest,Inc.
  • 松井珠理奈さんの卒業はSKE48劇場での公演で発表された(c)2020 Zest,Inc.
    松井珠理奈さんの卒業はSKE48劇場での公演で発表された(c)2020 Zest,Inc.
  • SKE48の松井珠理奈さん。グループ卒業の経緯を「SHOWROOM」の配信で説明した (c)2020 Zest,Inc.
    SKE48の松井珠理奈さん。グループ卒業の経緯を「SHOWROOM」の配信で説明した (c)2020 Zest,Inc.
  • SKE48の松井珠理奈さん。唯一の1期生として活動してきた(c)2020 Zest,Inc.
  • グループからの卒業を発表するSKE48の松井珠理奈さん (c)2020 Zest,Inc.
  • 松井珠理奈さんの卒業はSKE48劇場での公演で発表された(c)2020 Zest,Inc.
  • SKE48の松井珠理奈さん。グループ卒業の経緯を「SHOWROOM」の配信で説明した (c)2020 Zest,Inc.

デビュー直後に「大声ダイヤモンド」で大抜擢

   松井さんは08年にSKE48の1期生としてデビュー。直後にAKB48のシングル「大声ダイヤモンド」に前田敦子さん(28)=12年卒業=とともにダブルセンターに抜擢。SKE48では松井玲奈さん(28=15年卒業)とともに「W松井」「JRコンビ」としてグループの顔として活躍した。18年に6月に行われたAKB48グループの「選抜総選挙」では初めて1位に選ばれたが、7~9月にかけて体調不良で休養。19年9~11月にも休養した。復帰後もSKE48の新曲「ソーユートコあるよね?」(20年1月15日発売)やAKB48の新曲(タイトル未定、同3月18日発売)の表題曲のメンバーから外れ、19年1月に行われたSKE48のコンサートでは他のメンバーよりも出番を減らすなど、グループとしての活動をセーブしていた。

 

   松井さんはSHOWROOM配信で、卒業を決めた理由を

「徐々に会社も変わって、新しくなっているわけですよ。なおちゃん(古畑奈和(なお)さん=23)がセンターやったり須田ちゃん(須田亜香里さん=28)がセンターやったり、やっぱり最近新しいSKEをどんどん見せてきているから、本当に新しくなるためには自分がいない方がいいんじゃないかと、すごく思った」

などと話した上で、後輩にエールを送った。

「本当に丸っきり生まれ変わって、SKE第何章かもう分からないけど、やってほしいなというのはすごく思った」
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中