2020年 4月 7日 (火)

槇原ラジオは「差し替え検討」 bayfm毎週日曜レギュラー、16日分は収録済み

印刷
スマモニの覆面調査のお仕事で高額謝礼を獲得!

   歌手の槇原敬之容疑者が2020年2月13日、覚せい剤取締法違反容疑で逮捕されたことを受け、メディアも対応に追われている。

   槇原容疑者は、千葉県を中心としたFMラジオ局「bayfm」(ベイ・エフエム=千葉市美浜区)で、毎週日曜日17時から「Who cares?」という約1時間のレギュラー番組を持っている。

  • bayfmのホームページより
    bayfmのホームページより

「そのまま放送というわけには...」

   J-CASTニュースが13日夕方、同局担当者に取材したところ、今週日曜日(16日)分は収録済みだといい、放送については、

「そのまま放送というわけには...。差し替え番組を含め、現在、まさに検討しているところです」

との回答だった。

   bayfmの本社スタジオは千葉市内にあるが、「Who cares?」の収録については東京都内で行っていたという。

(J-CASTニュース編集部 山田大介)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中