2020年 4月 2日 (木)

「史上初の春の甲子園中止は、夏に史上最高に喜ぶチケット」 元球児・上地雄輔、センバツ中止でエール

印刷
スマモニの覆面調査のお仕事で高額謝礼を獲得!

   タレントの上地雄輔さんが2020年3月11日、自身のインスタグラムで、「球児へ」と題したメッセージを送った。

  • 上地さん(2008年)。後輩たちにメッセージを送った
    上地さん(2008年)。後輩たちにメッセージを送った

「また打てる球が必ず来るから大丈夫」

   上地さんはこの日、史上初めて春の選抜高校野球大会が中止になったことを受け、ハッシュタグで「#春の選抜で今日泣いた子へ」としながら、「これから先も多分『やり直し』なんかできません。けどこれがあったから今があるんだって『後付け』は幾らでもできるから、その為に明日から頑張ってね 今頑張らないと後付けが『言い訳』んなっちゃう。」「ピンチはチャンス。また打てる球が必ず来るから大丈夫 史上初の春の甲子園中止は、夏に史上最高に喜ぶチケットだぜい 絶対に夏甲子園に出ろよ!!」とエールを送っている。

   上地さんは名門・横浜高校野球部出身で、西武ライオンズの松坂大輔投手とバッテリーを組んでいたことで知られている経験もある。

   コメント欄には、「きっとこの言葉に救われる球児がたくさんいるはず!!!!」「雄ちゃんの言葉をぜひ今回中止になってつらい思いをしてる球児にたくさん届きますように」などの書き込みが相次いでいる。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中