2020年 3月 31日 (火)

オードリー若林、著書が大学入試に採用→著者なのに全問正解できず

印刷
スマモニの覆面調査のお仕事で高額謝礼を獲得!

   お笑いコンビ・オードリーの若林正恭さんが2020年3月17日、自身のインスタグラムで、著書「ナナメの夕暮れ」が成蹊大学経営学部の入試問題に採用されていたことを報告した。

  • オードリー若林さん。著書が大学入試で採用された
    オードリー若林さん。著書が大学入試で採用された

「一問目がわかりませんでした」

   写真は、「若林正恭先生(成蹊大学)」と鉛筆書きされた大学の試験問題の表紙。右上には「経営学部」、中央に「総合分析力審査」と書かれている。若林さんはハッシュタグを使いながら、「#ナナメの夕暮れ が自分の成績では逆立ちしても入れなかったであろう頭のいい大学の試験問題に採用されてました」と報告。

   「ナナメの夕暮れ」は若林さんの著書で、「生きづらい」と感じている全ての人々に向けて書かれた「自分探し」エッセイ集。若林さんは続けて、「ちなみに一問目がわかりませんでした」とメッセージを添えている。

   コメント欄には、「ここの大学を受けたリトルトゥースはテンション爆上がりでしょうね」「すごいですね!作問者がリトルトゥース説笑」などの書き込みで盛り上がっている。「リトルトゥース」とは、オードリーのラジオのヘビーリスナーの呼称。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中