2020年 3月 29日 (日)

グリコ、野菜を使ったパピコ「パピベジ」発売へ

印刷
人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   江崎グリコはチューブ型アイス「パピコ」ブランドから、野菜を原料に使った「パピベジ」を2020年3月30日に発売する。

   発売するパピデジは2種類で、「りんご&にんじん」には23種、「キウイ&グリーン」には24種の野菜と果物が含まれ、原料に1袋(2本・90ml)あたりそれぞれ野菜62グラム相当が使用されている。発表によると、日本人の成人1日の野菜平均摂取量は厚生労働省が推奨する350グラムに対して約62グラム不足しており、この不足分をパピベジで摂取できるという。

   発表の中で、開発担当者は「野菜とフルーツの絶妙な調和が感じられるはずです。野菜不足が気になるアイスクリームファンのみなさまに、新しい『おいしさと健康』をお届けします」とコメントしている。

   コーポレートコミュニケーション部によると、店頭予想価格は100円(税別)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中