2020年 10月 23日 (金)

2歳の長男が、生まれたばかりの弟に「いないいないばぁ」 兄としての「意識」に母・安田美沙子が感銘

ビルベリー由来アントシアニンがピント調節機能をサポート!

   タレントの安田美沙子さんが、「兄」となった2歳の長男への想いを明かした。

   安田さんは2020年2月23日に第2子を出産。SNSではたびたび、急に兄となった長男への想いを明かしていた。

  • 安田美沙子さんのインスタグラムより
    安田美沙子さんのインスタグラムより
  • 安田美沙子さんのインスタグラムより

「きっと寂しい瞬間も、沢山あるんだろう」

   安田さんは2020年4月2日にインスタグラムを更新し、

「いないいないばぁ!してくれています」

と、長男が第2子と遊んでくれている写真をアップ。また、寝ている次男をじっと見つめている長男の写真も披露していたが、この様子について安田さんは、

「今まで中々出来なかった『どうぞ』が弟くんには出来る様になった」
「オムツ変えなくちゃ!と言うと、新生児のオムツを運んで来て、おしりをちょんちょんと、拭いてくれる」

と次男が生まれて以降、長男も精神的に成長していることや、積極的にお世話しようと手伝っていると明かした。

   安田さんは、

「きっと寂しい瞬間も、沢山あるんだろうけど、いつしかお兄ちゃんの意識が芽生えたみたいです」

と長男の胸の内を汲み取りつつ、成長へのうれしさを吐露。

   また、現在新型コロナウイルス感染拡大による外出自粛が続いているが、

「家にいると体がなまるので、極力体を動かしてあげるようにしています」
「今日はマット運動!昨日はバスケボールの取り合い!」

と家での過ごし方を明かし、

「体を動かすと、気持ちも少し明るくなるような気がします」

とつづっていた。

   このポストにファンからは、

「嬉しい瞬間ですね。息子くんがんばってる!」
「お兄ちゃんになれたんですね!」

という声が集まっていた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中