2020年 10月 23日 (金)

悠木碧、リクエスト応え「手袋を買いに」朗読を配信 梶裕貴ら他声優も意欲

あなたの加入保険は宝の山!?見直し相談で余分な保険料大幅カット!

   「魔法少女まどか☆マギカ」鹿目まどか役や「ヒーリングっどプリキュア」キュアグレース役などで知られる声優の悠木碧さんが2020年4月8日、ウェブ上で「手袋を買いに」の朗読を公開した。

   悠木碧さんは7日のツイッターで、自宅待機をする親子などのために読み聞かせ配信を検討していると明かし、読んでほしい作品を募っていた。そして翌8日、さっそく新美南吉の「手袋を買いに」の朗読を公開した。「手袋を買いに」は、多数のファンから希望されていた。

  • 悠木碧さんのツイッターより
    悠木碧さんのツイッターより
  • 梶裕貴さんのツイッターより
    梶裕貴さんのツイッターより
  • 悠木碧さんのツイッターより
  • 梶裕貴さんのツイッターより

「シリーズ化」も示唆、声優界に呼びかけも

   朗読音声は、インターネット上で音声ファイルを投稿できるサービスSoundCloudに投稿された。悠木さんは一人でナレーション、母さん狐、子供の狐などの役を演じ分けている。BGMは声優の小岩井ことりさんが作成したもの。7日の悠木さんのツイートを受けて、YouTube上で「【フリー音源】ヒーリングミュージック【ループBGM30分】/ 小岩井ことり」を公開していた。

   悠木さんは今回の公開を「第一回」と称し、続編を示唆している。さらに、悠木さんの一連のツイートに対して、高橋李依さん、竹達彩奈さん、山下大輝さんを始めとした多数の同業者からもリアクションがあり、中には自身も配信に前向きな声もあった。

   それを受け悠木さんは、

「#せいゆうろうどくかい こちらのタグで公開していければと思いますので、読み聞かせを楽しみにしてくださっている皆さんも、参加してくださる声優さんも、ぜひご利用ください!」

とハッシュタグやテンプレートを作成し、ほかの声優にも参加を呼び掛けた。公開の際は朗読した本の著作権に注意してほしいと述べる。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中