2020年 10月 26日 (月)

ニコニコネット超会議2020、「超歌舞伎」など一部企画中止 ニコ生では「奈良の大仏」中継も

初心者向け資産運用相談で、現金6,000円もれなくプレセント中!

   ニコニコ動画で知られるドワンゴ(東京都中央区)は2020年4月8日、ニコニコネット超会議2020内で行われる予定だった一部企画の中止、延期、変更を発表した。

「一番のみどころ」超歌舞伎を中止

   ニコニコネット超会議は、インターネット上で行われる生放送イベント。ドワンゴは、政府のイベント自粛要請を受けて4月18~19日に千葉・幕張メッセで開催予定だったイベント「ニコニコ超会議2020」と「闘会議2020」を中止し、4月12~19日にニコニコネット超会議を行う予定。しかし、緊急事態宣言の発令を受け、関係者の安全を考慮しニコニコネット超会議内で行われる一部公演や企画の中止・延期・変更を行った。

   中止となったのは、歌舞伎役者の中村獅童さんとCGキャラクターの初音ミクが共演する「超歌舞伎 Supported by NTT『御伽草子戀姿絵』」をはじめとする6つの企画。ドワンゴは、伝統芸能と歌舞伎と最新技術が融合した超歌舞伎を「当イベントの一番のみどころ」としていた。

   延期となった「VTuber Fes Japan」と「VOCALOID Fes」は、チケットの払い戻し対応を予定しており、購入時に登録したメールアドレス宛に払い戻しの案内メールを4月末頃から送る予定だ。

   各公演の代替公演などは未定で、感染拡大が終息後に続報を送るとのこと。

   「超テクノ法要×向源」や「超ナマケット」は一部予定を変更しながらも開催予定。さらに、「視聴者の方にご自宅で平穏な気持ちになって欲しい」と、4月11日~4月15日の間、東大寺の僧侶が、「奈良の大仏」として知られる盧舎那仏に疫病退散を祈願し行う法要の生中継も行うとしている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中